• Lica Watanabe

肥満と脳疲労のカンケイ






肥満は、脳疲労が原因の場合もあるって、知っていましたか?

ストレスがかかると食べてしまったり、「食べてはいけない」「運動しなければならない」

なーんて思うと、余計にストレスがかかって食べてしまったり、しますよね・・


なぜ太るかというと・・

こういった仮説があります ↓


ストレス過剰 → 脳疲労 → 五感異常 → (食)行動異常 → 肥満、生活習慣病


ストレスが溜まると太りやすくなるのに加え、

「太るような行動を抑制しなきゃ」ということ自体が、強烈な負のストレスとなって、

それでなくてもストレス過剰状態にある人のストレスをさらに高めることになります


結果、脳疲労を促進することになり五感異常がさらに高じて行動異常が進み、

ドカ食い、衝動食いが起こってしまいます


脳疲労を解消すると、自律神経が整い、自然と、自ら身体にいいことを選択できる

ようになるのです^^


大脳をしっかりと休ませてあげて、自然と痩せられる身体とポジティブな心を目指しましょう♪

寝る2時間前までにお風呂につかる、リラックスできる音楽を聴くなど、

日頃からの行動も大切です☆


0回の閲覧
無題1.png
無題.png