• Lica Watanabe

ドライヘッドスパ体験談(笑)


今日は、私が実際に自分でドライヘッドスパを自分にしてみた実体験のお話です^^


私、11月後半は忙しかったせいか、めずらしく眠りが浅く、夜中に何度も起きてしまっていたんです

(普段は、旦那さんが横で夜中にトイレに起きても、まったく起きずに朝までグーグー寝ているのに!笑)

それに加え、PCやスマホを長時間見ているせいで、眼精疲労もすごくてドライアイ・・ PCでホームページを修正したり、スマホで海外ドラマをたくさん見たりしているもので(笑) そしてさらに、疲れからか、実は気分も落ち込み気味になることも多かったんです

こわいことに、疲れてしまうと顔の筋肉にも力が入らなくなり、どんどんたるみが加速するんです!!

どうしよう・・と危険を感じて、試しに自分にドライヘッドスパをすることにしました^^ 寝る前に、5~10分くらい 自分にはそんなに丁寧に心地よくしなくても、きちんと揉みほぐせていればいいので 短時間ですが、毎日3日くらい続けていたら、朝まで一度も起きずに、ぐっすりと眠れるようになったんです!

眼精疲労も緩和されたし、何よりも一番うれしいのは、1日が終わっても前よりも疲れがひどくなく、気分がポジティブになったこと!! 疲れても、やる気がなくならないんです!

ドライヘッドスパは、単なる癒やし効果だけではなく、自律神経をきちんと整えていくことができるので、身体が正常な状態に近づいていきます

脳疲労が溜まり自律神経のバランスがおかしくなってくると、何をしても疲れが取れない、ぐっすりと眠れない、気分が落ち込むなどの症状が出たりするのですが ドライヘッドスパで脳疲労を軽減し自律神経のバランスを整えると、出ていた症状が軽くなってくるのです!・・ということを、改めて身をもって体験しました^^

ひどかった疲れも軽くなり、休みの日に疲れすぎてしまって何もできない・・

なんてこともなくなり、毎日自然と笑顔になることで、たるみも改善されてきました^^ これ、本当なんです

表情筋をあまり使わないと、たるみは加速します!! あまり人に会わず、人に見られることのない生活をしていると老けこんでしまったりするのは、こういった理由もひとつにあげられると思います

もちろんドライヘッドスパは頭皮や顔のコリをほぐして血流を良くすること、良質な睡眠を取れるようになることで、たるみの予防やリフトアップも叶います 頭皮と顔の筋肉は繋がっていますし、良質な睡眠で成長ホルモンの分泌を促せます

ドライヘッドスパの手技って素晴らしい!!と、本当に心から思います ちゃんと理にかなっているんです

12月から初めてみたのですが、今では何となく毎日やるのが日課になってしまってます(笑)


脳疲労の症状のある方は、ぜひ一度続けてみてくださいませ!

0回の閲覧
無題1.png
無題.png