• Lica Watanabe

ドライヘッドスパで自律神経のバランスを整えよう!




今日は、自律神経についてのお話です^^


自律神経のバランスが崩れる、とよく言いますが、具体的にはどういうことなのか?

ご存知ない方も、いらっしゃるのではないでしょうか。


自律神経は、自分の意志とは関係なく、内臓の働きや代謝、体温などの機能を

四六時中コントロールしてくれています。自分の意志ではないので、自分で動かしたり、

調節することはできないんです。生きる為に、勝手にコントロールしてくれているものが

崩れると、心や身体の調子が大きく変わってきます。


自律神経には、昼間や活動しているときに活発になる「交感神経」と、

夜やリラックスしているときに活発になる「副交感神経」があります。

このバランスが崩れると、切り替えがうまくいかなくなり、夜よく寝つけなくなる、

というのは聞いたことがあるかもしれませんが、それだけではなく、

心身に支障をきたしてしまいます。


胃酸が過剰に分泌され、胃の痛みが起こったり胸やけがしたり、

腸のぜん動運動に異常が生じて便秘や下痢になったり、浅く速い呼吸になったり、

血流が悪くなり首や肩のコリが起きたり・・

全身のだるさ、動悸、吐き気や頭痛、不安やイライラを起こすこともあります。


疲れが取れないな、いまいち調子が良くないな、と思ったら、リラックスすることを

心がけてみてくださいね^^

ぬるめのお湯につかったり、気長に考える習慣を身につけたり、好きな音楽を聴いたり・・


ドライヘッドスパは、脳に心地よい刺激を与えて心身をリラックスさせ、

副交感神経に働きかけて自律神経のバランスを整えるのにとっても効果があります。

また、睡眠改善にもとっても効果がありますので、夜ぐっすりと眠れることで

体調改善やパフォーマンスをあげることにもつながります。


疲れや体調の悪さは、ひどくなるまで放っておかないで、たまにはケアしてあげて

くださいね♪たまにケアをすることで、日々の生活を楽にすることができますよ^^

0回の閲覧
無題1.png
無題.png